ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

2018始動

毎年ながら、冴えないスタートを切っております(笑)

2018年1月5日。

近所の漁港で、深夜に短時間釣行。
ロックは反応なく、餌木でマメイカ2ハイ。
寒すぎて写真は省略^^


1月14日。

夕方1時間、大森浜で鱒狙い。
一切気配なし。


こんな感じで、腕にふさわしい成果を見ております(笑)
b0207569_02271160.jpg








釣行記ではありませんが、自己分析的な戯言を一つ。

よく、信長・秀吉・家康の性格を表す話として、
鳴かぬなら、殺してしまえ/鳴かせてみよう/鳴くまで待とう、ホトトギス。
ってのがありますが。

釣り師の性格も、釣れぬなら○○〇しよう、というのはタイプが分かれると思います。

見切りが早い信長タイプ。
喰わない魚を喰わせる面白さを楽しむ秀吉タイプ。
自分は、家康タイプです。喰うまで待とう、ってやつです(笑)

でもね、家康だってただ待ってたんじゃありません。
武田や真田にやられたら一旦諦めて立て直し。
難攻不落の城にはとっておきの大砲をぶち込み、チャンスが来たら一気に攻めます。

喰わぬなら、喰うまで待とう、ビッグワン。

チョイ釣りで敗戦を重ねても、チャンスを虎視眈々と狙ってます。
難攻不落の大物も、時合が来れば必ず口を使うはず。

今年は、大物を射止めてやるぜ~!

[PR]
by suminemu | 2018-01-14 04:39