ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

腕の差を見せつけられる

10月19日。

午後からサケ釣りに行きました。
日中はウキルアーで挑みます。

黒いサケの跳ねはあるものの、ヒットせず。
周りもかなり低調な様子でした。

暗くなってからフライに持ち替えます。
が、入れ替わり立ち代わりアングラーがやって来て
立ちたいポジションには入れない雰囲気。
最近は平日夜でも河口部は空かないんですね(驚)

流れの筋とは少しズレたところで狙いますが。
ヒットはソイのみ(笑)
b0207569_2453469.jpg

一方隣で狙っていたフライマンはサケを連発していました。
浮きフカセ師たちですらほとんど釣れていない状況で
ポンポン釣っているあたり、相当な凄腕と思われます。

立ち位置の違いを差し引いても、自分との腕の差は圧倒的。
自分の狙い方は何かが大きく間違っている、と思い知りました^^

今、自分の中で
「フライなんて辞めちまおう」という気持ちと、
「俺もやったろうじゃねえか」という気持ちが戦っています(笑)
[PR]
by suminemu | 2015-10-21 03:24 | サケ(フライ)