ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もしかしたらまだ行くかも知れませんが。
年末と言うことで、今年の釣行を思い出してました。

ヘタレな釣果の中では、ナイスフッシュといえばこれでしょうか。
b0207569_2324434.jpg

ナガラゾイ(クロソイ)38・5cm。
穴釣りはしないという信念(?)のもと、来期は40UP狙います^^

アブは50UPは1尾だけ。
b0207569_23251678.jpg

ただ、だんだんこの魚種のサイズはどうでもよくなってきています。
大きくなくても素晴らしいファイターですし、小振りな方が美味いし(笑)
減らさないように大事にしたいターゲットですね。

太平洋で狙って釣れた海アメ。
b0207569_23263848.jpg

してやったりと思ったのですが、
直後に友人Jに60UPを上げられ雑魚的な想い出に(笑)

ヒラメは道内ルールクリアは2枚のみ。
まあ、嬉しかったですけど^^
b0207569_23265932.jpg

来期こそはビッグワンじゃ~!

同じ2枚でもよりレアかな?
b0207569_23282233.jpg

タカノハ、個性的で好きです。
ルックスも、味も。
増殖事業された方々に感謝。

一度しか行きませんでしたが、十分満足した渓流。
b0207569_23315972.jpg
b0207569_2332144.jpg

ちっさくても、渓魚は綺麗です。

今年はウキルアーメインで臨んだサケ。
b0207569_23341295.jpg

オス3,メス3の釣果でした。
決して多くない釣行回数を考えると、大満足の結果です。
いずれも、とうにに放流が打ち切られた川の河口域での釣果。
当時の放流者にはもちろん感謝すべきですが、
それ以上にこの魚種に備わった母川回帰性と順応性に驚嘆します。
いったい誰が、魚の小さな脳にこれをプログラミングしたのか?



道南アングラーに欠かせないターゲット、カジカ&ホッケ。
b0207569_23344975.jpg

b0207569_23351369.jpg

オモロイ!
そして美味い!
彼らがいつまでも存続することを願います。

忘れてましたが、フライでソイも狙いました。
b0207569_23372076.jpg

海フライってすっごく面白いんですけど、
すっごく面倒くせぇ(汗)
また気が向いたらやります^^

以下、釣りの合間に撮った下手写真載せます。
b0207569_23375293.jpg

b0207569_2338888.jpg

b0207569_23382220.jpg
b0207569_23384917.jpg

b0207569_23392133.jpg

b0207569_0245315.jpg

b0207569_23394918.jpg

b0207569_23403931.jpg

b0207569_0234896.jpg

b0207569_23433286.jpg

b0207569_23435496.jpg

b0207569_23445378.jpg

b0207569_23453517.jpg

b0207569_2345566.jpg

b0207569_234676.jpg

ソーシャルメディアが中心であるこのご時世。
過去のツールとなった感のあるブログの中でも、
ことさらマイペースな当ブログを覗いてくれた皆様。
一年間ありがとうございました!
[PR]
by suminemu | 2013-12-30 01:13 | 年鑑
12月24日。

図ったわけではありませんが、この日が休みになりました。

函館における、正しいクリスマス・イブの過ごし方…

赤レンガ前にカノジョとツリーを見に行く?
友達とパーティー?
家族サービス?


否。


男は黙って、松前。(大シケ)
b0207569_223427.jpg

早起きできなかったこともあり、海鱒にはフラれましたが。
夕方、漁港に逃げると
ホッケとアブが4匹ほど相手してくれました。
b0207569_225157.jpg

b0207569_23563.jpg

久々のアイナメ系ファイトはとても楽しく。
夜の部は不発でしたが、気の済むまで竿を振って満足です^^
b0207569_232123.jpg

ツリーなんて目じゃねえ!
灯台&松前城、イカすだろ?(笑)
[PR]
by suminemu | 2013-12-25 02:42 | ロック&フラット
12月3日。

友人Jと共に、帰国中のアジエンス氏を お・も・て・な・し・釣行。
まずは下海岸方面の漁港へ向います。

お・も・て・な・し・とはいえ、
釣りバカが3人揃うとバトルの感を帯びます。(緩いですが^^)

上半期、圧倒的な釣果を残したJに対し、
自分は万全にメンテして飛距離UPしたリールで、
アジエンス氏は生エサを駆使して”倍返し”を謀ります。
一方のJも、漁港ロックにもかかわらずシーバスロッドを繰り出し、
手加減はありません(笑)

ショートバイトが続く中、まずは自分が2点先制。
b0207569_23102675.jpg

30チョイくらいのアブ×2。
アジエンス氏も同サイズを1尾。

雰囲気はとても良い感じのポイントでしたが。
「じぇじぇじぇ~!」と声が出るような大物は来ませんでした。

その後メジャーポイントに移動します。

ここでは自分はカジカ2,ソイ1の釣果。
b0207569_062211.jpg

アジエンス氏はカジカを1尾追加。
Jはタックルの遠投性能を遺憾なく発揮し、
アブ2,カジカ2,ソイ1と、巻き返しました。(記憶はテキトーです^^)

ちなみに、自分のMVPフィッシュはこのカジカ。
b0207569_0321544.jpg

アジエンス氏が「これで釣ってみぃや!」とばかりにくれた、
マナティーの尻尾にイモリの手が付いたようなデカワーム。
よく食いついた、そしてよくフッキングしたもんです。

結局、これといった大物も出ることなく、
ドングリの背比べで終わったわけですが(笑)
自分的には、タックルのキャスタビリティーを考えると、
善戦した方だと思います。^^

で、後で考えると、ゲストを差し置いて約2名本気で釣ってました。
ニッポンの心を持ち合わせていませんな…(笑)
来年、またバトルしましょう^^
b0207569_18351.jpg

b0207569_185695.jpg

b0207569_191181.jpg

[PR]
by suminemu | 2013-12-04 01:13 | ロック&フラット