ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

5月27日(日)。
翌朝仕事なので、夕方(5時頃)ちょこっとだけ釣りへ行くことに。
近すぎてイマイチ釣行意欲が湧かなかった近所の川へ。

そろそろバコバコっとドライに出る時期なんじゃないか、と期待しましたが。
魚が薄いのか腕が悪いのかほとんど反応がありません

やがて堰堤上のプールに出ました。
b0207569_20532391.jpg

見ていると時々ライズがあります。
でもこういうフラットなプールはシビアなんだよなぁ、
と思いながらドライで狙いますが、案の定出ません。

ティペットを長くしたり、フライの色とサイズを変えてみたり。
こういう駆け引き、フライフィッシングしてる感があります(笑)。



なかなか出ず、またもキャス練化しつつありましたが…
(最近の竿は#4でもフルライン出るんですね^^;)

なんとか魚との駆け引きに、勝ちました^^
b0207569_21315922.jpg

結局ドライには出ず、沈めて引っ張るという極めてルアー的な釣り方で出ました。
昔からある定番ですが、シルバーマーチブラウンは良いフライですね。
b0207569_21382281.jpg

20cm台を2尾キャッチして自分的にはもう満足。
本来ならイブニングまで粘るようなシチュエーションですが、
プーさんが怖いので撤収です^^



ベスト&ウエーダー履いたまま集合住宅に帰宅する酔狂ぶり。
後で気づいたんですが、腰にはナイフをぶら下げたままでした(汗)
次からは本腰入れてヒラメ&ロックじゃぁ~
[PR]
by suminemu | 2012-05-27 22:16 | トラウト
5月21日。
そろそろ某止水が良い頃ではないか、と思い行ってみます。

しかしまだまだ雪代の影響が収まっていないようで、
湖水はコーヒー牛乳状態でした。

それでも一応振ってみると、小型が一度アタったのみ。
やはり2週間ほどシーズンが遅れている模様です。
b0207569_2143053.jpg

b0207569_2145011.jpg

(魚の写真は撮れず)


その後、自分はまだ入ったことのない釣り場に。
b0207569_2151756.jpg

しかし初釣行で結果が出るほど湖の釣りは甘くないわけで(笑)
当然のごとくボウズであります。
最後は完全にキャスト練習と化してました。

そもそもバックスペースが無く、やはりルアー向きの釣り場ですね。
開けた場所も少しはありましたが、ポイントとしては微妙な感じでした。


あと、ある場所で、背後の森に確実に何かいました(汗)
プーさんかどうかは分かりませんが、用心にこしたことはないですね・・・。
[PR]
by suminemu | 2012-05-21 22:10 | トラウト
5月14日(月)。
やっと巡ってきたオフの時間。

日中、友人Jが近場で撃沈していたのもあり、
ちょっと足を伸ばすことにしました。
せっかくなのでこの時期に一度やってみたかったことを敢行します。

それは、オールナイト松前!(笑)
夜、漁港でホッケにあわよくばヒラメを狙い、
明けたらサーフでサクラ&ヒラメをゲットするスンポーです。

現地着は夜10時。
しかし予想以上に風が強く、魚の反応も芳しくありません(汗)
b0207569_1742529.jpg

それでも何とか悪くないソイをゲットし、風裏方向へ移動します。

しかしいくつか漁港を回りますが、
ソイは釣れるもののホッケは姿さえ見えません。
投げ釣りのおじさんも夕方からやって2匹だけとのこと。
生エサで竿を6本くらい出して2匹ですから、ワームでは厳しい訳です。
日が悪かったようです…。

ちょっとだけ仮眠し、明け方からはサーフへ。
b0207569_1744665.jpg

地元勢に混じって黙々と撃ちますが、
アタリも気配も感じられません。



移動を考え始めた頃、待望のアタリが。
サクラか?アメか?ヒラメか?とテンションが上がりますが、
b0207569_175588.jpg

魚道ヘヴィーサーファーを咥えたのはホッケでした(笑)

その後数カ所サーフを回り、フライも振ったりしましたが、魚信はなし。
福島のラーメン屋でラーメンを食し(意外と美味)、帰宅しました。

夜8時に出発し、帰宅は翌日の午後3時。
久々に、思いっきり外で遊んだ感があります。
[PR]
by suminemu | 2012-05-15 18:49 | ロック&フラット
5月1日(火)。
世間はGWですが、自分の今週はちっともゴールデンではありません。
でも釣りには行きたいので、夕方時間を作りました。

なぜかこのところ、無性に渓流に行きたくなっておりました。
淡水に未練は無いつもりでしたが、心境の変化ってやつですかねぇ(汗)

かつては部屋の中に林立していた渓流タックルですが。
ルアー・フライ共すっかり淘汰され、
手元にあるのは8’6#4のオービスと、
アルトモア(懐かしい響きです)リールのみ。

そのセットに、10年近く前に巻いたフライを引っ張り出し、
多分2003年以来となる「渓流のフライフィッシング」をやってみました。
b0207569_37077.jpg

気の良いチビイワナ数匹がヒットしてくれました。

ロックフィッシュとは比較にならないくらいデリケートな魚種ですから、
水から上げずにフックをつまんで速攻リリース。当然写真はありません。
が、「イワナってこんなに綺麗だったっけ?」と思っちゃいました(笑)

対プーさん装備をしてこなかったので、明るいうちに撤収。

当然そのまま帰るわけはなく、茅部~鹿部間の漁港を3つほど撃ちました。
b0207569_371894.jpg

b0207569_373396.jpg

シマゾイを期しましたが、いつもの2魚種のみ。
まあ、ヘタレにはこんなモンでしょう^^
b0207569_374950.jpg

あちら側は寒かったですね~。
[PR]
by suminemu | 2012-05-02 04:35 | トラウト