ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

カテゴリ:ロック&フラット( 174 )

最近あまりにも釣果がショボすぎて、
UPする気にもなりませんでした(笑)

6月6日。
仕事明けに、実績ポイントでヒラメ狙い。
限りなくヒラメっぽい魚をバラしますorz。
その後良型のアブにフックを伸ばされバラし。
いつも使っているフックが無くなったので、
家にあった一回り小さい(細い)フックを使ってました(苦笑)
夕マズメまで粘る気力もなく撤収。


6月7日。(夕マズメ)
あえて実績ポイントではなく、人気のないサーフで挑みます。
見事玉砕(笑)

6月13日。
夕食後、ソイでも釣ろうと下海岸へ。
途中から雨が降り出し、現地では本降りに。
ふてくされて車で仮眠し、目ざめると夜中でした。
小降りになっていたので竿を出します。
b0207569_2541520.jpg

港内サイズのソイを何匹か釣って帰宅。

このハイシーズンにこの釣果。
釣り師の力量がうかがえますね^^
[PR]
by suminemu | 2016-06-14 03:02 | ロック&フラット
2016年5月27日。

夕方、そろそろ出るか?と期待してヒラメ狙いへ。(太平洋側)
b0207569_21471316.jpg

2度ほど明確な魚信があり。
最初のアタリでキャッチできたのはアブでした。
b0207569_21504761.jpg

もう一度のアタリは、ガッ、ガッ…ときてワームがちぎれて帰ってきました。
正体はいかに?(笑)

雰囲気は、良い感じになってきましたね。
[PR]
by suminemu | 2016-05-27 21:57 | ロック&フラット
2016年5月23日。

今年は早いんじゃないか?と踏んで、太平洋側でヒラメを狙ってみました。
しかし、あえなく撃沈(笑)

その後、渓流をやりたくなり移動。
10ウン年ぶりに訪れる溪へ行ってみました。
b0207569_18363295.jpg

子供の頃、よく大人たちに連れて来てもらったキャンプ場。
ちょっと感傷的な気分になります^^

魚の方は、50くらいのブラウンっぽいのが確認できましたが、
複雑な流れの奥に定位するそいつを引き出すスキルは自分には無く。
諦めてフキを採って撤収しました。

夕方、もう一度ヒラメを狙います。
ベイトは寄っているようでしたが、ヒラメからのコンタクトはありませんでした。

最後にボウズ逃れの漁港ロック。
b0207569_18464695.jpg

まあ、わたくしの釣りはこんなもんでしょう^^
[PR]
by suminemu | 2016-05-24 18:52 | ロック&フラット
2016年5月9日。

午後、太平洋のサクラに挑むものの撃沈。

その後、漁港でロックをやって帰ることにします。
b0207569_22172561.jpg

夕マズメ、チビソイがつつくようなアタリが頻発しますがなかなか乗りません。

やっとチビが乗った、と思ったら28cmありました^^
b0207569_22224096.jpg


その後2匹ほどキャッチし、活性がひと段落した雰囲気なので撤収。
b0207569_2225870.jpg

なかかな近場でサクラには出会えませんなぁ…
[PR]
by suminemu | 2016-05-09 22:34 | ロック&フラット
2016年5月4~5日。

昨年知り合った釣り好き親子と、一緒に釣りに行くことになりました。

パパのH氏、息子のY君としておきます。
Y君は中学生ながら、これまでサクラの60cm、ヒラメの55cm、
さらにソイ41cmを上げている末恐ろしい少年です。
父上の教育もさることながら、本人のセンスが良いのでしょう(笑)

事前の計画では、夜討ち朝駆けで日本海ヒラメ狙い。
しかし当日は南西の爆風+雨になってしまいました。

どう考えても日本海は大荒れ、太平洋に逃げたとしてもタフコン必至です。
正常な思考回路の人なら釣り自体中止にしたことでしょう。

が、恐る恐る打診してみると…。

「漁港ならイケる!ダメなら噴火湾へ移動してロック!」という結論に。
人のことは言えませんが、この親子も相当な釣りキチガイです(笑)

まずは日本海のヒラメ銀座に入りました。
さすがの銀座も、この大荒れでは閑散としています。

釣果も閑散でした^^
b0207569_23295743.jpg


その後、ヒラメを諦め噴火湾への移動を決行。
某漁港に到着し、朝方までしばし仮眠をとります。

その間、車を揺らすほどの爆風雨に襲われますが、誰も帰るとは言いません(笑)
これほどのタフコンの中を車中泊で釣りをするのは、
かつてイトウを狙って道北を彷徨った二十歳の頃以来かも^^

夜明け前から実釣開始、風雨は弱まったものの魚の反応はシビアでした。
b0207569_23482452.jpg

b0207569_23545595.jpg

b0207569_23551428.jpg

b0207569_065190.jpg

ハッキリ言って、この日噴火湾でロックフィッシュを釣るのは、
猿払でイトウを釣るよりしんどかったと思います(笑)

我々よく頑張りました^^
今度は、良い条件の時にご一緒したいものです。
Hパパ氏、Y君ありがとうございました!
[PR]
by suminemu | 2016-05-06 00:20 | ロック&フラット
2016年4月4日。

資料を車に積み、夜の漁港でミーティングの準備。
環境を変えるとアイデアが出てきたりするものです^^

当然ロッドも積んでおき、終わった後は…
b0207569_18444922.jpg

チビソイが相手してくれました♪

春の気候に慣れてしまったせいか、
死ぬほど寒かったです(笑)
[PR]
by suminemu | 2016-04-05 18:46 | ロック&フラット
12月29日。

夜、下海岸方面へ出撃。

底までくっきりと見える生命感の乏しい海と、
めっきり少なくなった反応に、
冬枯れが近いことを実感しました。

それでもカジカとガヤがヒットしてくれて感謝^^
b0207569_244335.jpg


b0207569_2444333.jpg


次回(来年)からは別方面の釣りになると思います。
[PR]
by suminemu | 2015-12-30 02:50 | ロック&フラット
12月15日。

昨日はサケの外道でカジカは釣れましたが…。
やっぱりガチでロックをやりたい!

ということで、午後から噴火湾方面へ出撃しました。
b0207569_20141787.jpg

最初、自分の中では二軍落ちしていたワームを投入。
しかし、悪くないサイズを二連発でバラします。

カラーと形状は良いので反応はありますが、
胴体が極太過ぎてフッキングが悪いようです。

「もう二度と使うか!(怒)」と一軍ワームに取り換え、
早い日暮れに焦りつつ本気で狙います。

夕マズメ時、ようやくロッドをひったくるアタリ^^
b0207569_2012137.jpg

40チョイながら、素晴らしいファイトを見せてくれたアブ♪

その後暗くなるとアタリはなく、帰りに別の漁港へ。
b0207569_2015725.jpg

意外にも、マゾイが2匹ヒットしてくれました^^
好きな魚種なので上機嫌で帰宅。
b0207569_2022585.jpg

やっぱり、自分にはロックが性に合っているようです。
[PR]
by suminemu | 2015-12-15 20:58 | ロック&フラット
12月7日。

夕方、定番ポイントへカジカを狙いに行きました。
b0207569_2023115.jpg

期待したサイズは出ませんでしたが、
3匹ほどキャッチできました。

b0207569_2042125.jpg

小ぶりでも、初冬の風物詩を見れて満足。
ここ数年、こちら方面のロックは渋い状況が続いていた感じですが。
今期は、回復傾向でしょうか?
b0207569_2101495.jpg

[PR]
by suminemu | 2015-12-07 21:04 | ロック&フラット
12月1日。

またまたナイトロックへ出撃しました。

最初の漁港では型の良いガヤが2発♪
b0207569_17491923.jpg

続く漁港ではチビソイのみ。

帰り際、今まで入ったことのないポイントへ寄ってみました。
b0207569_1751056.jpg

チビソイが釣れた後、控えめなアタリがあり。
またチビソイだろうと適当に寄せようとすると、
予想外の抵抗にあいました。
b0207569_17594136.jpg

意外といいアブが出ました(笑)

水深が浅く、常に魚の付くような場所ではなさそうですが。
タイミングが良かったようです。

この時期は、極浅場にも魚が寄っているので油断できませんね^^
[PR]
by suminemu | 2015-12-02 18:07 | ロック&フラット