ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

カテゴリ:ロック&フラット( 156 )

2017年5月22日。

アジエンス氏のカレイ釣りの誘惑を断り、
タカノハ・海鱒・根魚を狙いに太平洋方面へ。

気合を入れて朝マズメからスタート。

一度、友人Jに5~60クラスの鱒のチェイス、
自分に良い感じのバイトがありましたが、
残念ながらキャッチできず。(アメかサクラかは不明)

結局、釣果は毎度な感じで終わりました(笑)
b0207569_21523756.jpg
b0207569_21531022.jpg


帰って昼寝して夕方。
今度は川へ(笑)
b0207569_21532282.jpg
が、真新しい先行者の足跡があり、魚の反応は無く。
おまけに去年良い思いをした1級ポイントが、土砂で埋まっていました(泣)

道南のイワナ釣りでボウズって、ヘタ過ぎですorz






[PR]
by suminemu | 2017-05-22 22:34 | ロック&フラット
2017年4月15日。

インフルエンザなんぞにやられておりまして。
近場のサクラフィーバーは完璧に乗り過ごした感じですね(泣)

完治したので、プチ出張のついでにロッドを振りました。
b0207569_00594611.jpg
ワタクシに釣れるのはロックのみでございます^^

それにしても、以前はこの時期の日本海はホッケで溢れていたものですが…。
近年は泳いでいる魚影すら見えませんな(悲)






[PR]
by suminemu | 2017-04-16 01:06 | ロック&フラット
2017年3月27日。

サクラを狙い、Jと早朝から下海岸へ。かすりもせず玉砕(笑)。
この日は全体的に低調だった様子です。


4月1日。

夜、思いがけず時間ができたので、近所でソイ狙い。
b0207569_03255384.jpg
b0207569_03254213.jpg
20cmチョイでしたがナガラとマゾイが釣れてくれました^^

小さいながらも、マゾイは丸々と太っています。
これ、美味ぇんだよなぁ…(笑)
どうしても刺身が食べたくなり、慎み深く1匹だけキープしました。

帰宅後、切れない包丁とヘタクソな腕で締め&捌きに奮闘。
マゾイは、やっぱり「まいう~♪」でした^^
b0207569_03253166.jpg
そんなこんなで今日も夜更かし。

慎みが足りませんなぁ…(苦笑)




[PR]
by suminemu | 2017-04-02 03:50 | ロック&フラット
2017年2月27日。

魚っ気の乏しい時期と知りつつ、太平洋方面へ。
b0207569_21260021.jpg
居残りカジカかガヤでもいないかと思いましたが、
数回のショートバイトのみでボウズに終わりました^^

釣果も気温も極寒の夕方となりました。






[PR]
by suminemu | 2017-02-27 21:41 | ロック&フラット
2017年2月13日。

新調したロッドの試運転に行ってきました。

殉職したBUMPERに代わって選んだのは、
メジャークラフト・ベンケイ692MH。
b0207569_01300134.jpg
実売1万円前後のロッドですが、
軽くて感度もよく、バットパワーも十二分。
コスメもこのクラスとは思えない仕上がりです。

このクラスのバスロッドのクオリティには、本当に驚かされますね。
エントリーモデルをあからさまにダサく作る、
フライロッドメーカー達はぜひ見習って欲しいもんです(笑)

さてさて釣りの方は、(思い出せる範囲で)ソイが7ヒット5キャッチ。
キャッチできた最大は25cmくらいでしょうか。
b0207569_01294618.jpg
久々のソイだったので、十分楽しかったですが…。

バラした1尾はかなりデカかったなぁ…。
35くらいあったんじゃないかな?

市内の漁港、意外とロマンがあるかもしれません^^


[PR]
by suminemu | 2017-02-14 02:05 | ロック&フラット
2017年1月23日。

日中、低スペックな頭脳をフル回転させる用事がありました。
当然、夜は思考力フリーズ状態。でもカラダは元気。
これは行くしかありません(笑)。

気温は-7℃の極寒。

釣果も予想通り寒々しく、チビカジカと渋いバイト数回だけでした。
b0207569_03293938.jpg
チビカジを釣った後、ここ5年ほど愛用してきたPALMS・BUMPERが殉職(涙)。

酷使ゆえブランクスに届く傷も複数あり、ダメージが蓄積されていたのでしょう。
ちょっと重いけど、良い竿でした。

ありがとう、そしてさようなら、BUMPER。

次は、何にしようかな♪(笑)







[PR]
by suminemu | 2017-01-24 04:19 | ロック&フラット
2016年12月5日。

ふとしたことから、ビギナー2人を釣りに連れていくことになりました。
「アイリッシュちゃん」と「姉さん」としておきます。
自分と友人Jが案内役を務めます。

この日の竿頭は、アイリッシュちゃん。
最初はチビソイに大騒ぎしていましたが^^
コツをつかむと次から次へとソイ・ガヤを釣りあげ、
キャストもどんどん様になっていきます。

姉さんも最初は苦戦したものの、好ポイントに入ると順調にヒット。
かなりの数のソイ・ガヤをキャッチしていました。

自分とJは、アブを釣って釣り師の意地を見せます(笑)。
b0207569_332648.jpg


やがてアイリッシュちゃんが、一同の度肝を抜くBIGカジカをゲット。

往々にして、釣りという遊びは、初挑戦の女の子なんかが一番の大物を釣ったりするものですが…。
この日は見事に、ビギナー2人が我々の予想を超える釣果を叩き出してくれました♪

その後は温泉へ行き、すしレストランでボリューム満点な夕食を頂き。
休日らしい休日を満喫しました(平日ですけどね^^)

アイリッシュちゃん、姉さん、J、ありがとうございました!
[PR]
by suminemu | 2016-12-07 04:04 | ロック&フラット
2016年11月13日。

来週はプレゼンの準備で忙しくなりそうです。
精神衛生上、その前にちょこっと息抜きしとくことにしました(笑)。

勝手知ったる下海岸方面へ。

ほぼ満月の明るい大潮。
潮が動き始めると、魚たちの反応も出始めました。
b0207569_3461957.jpg

b0207569_346347.jpg

帰り際、潮の動きが目に見えて大きくなりました。
探り終わったポイントにも魚が入ってきてるんじゃないか?
そう思って念のため、有望個所に戻ってみると…
b0207569_411293.jpg

32cm出ました^^

初冬は、釣れないサケよりロックが楽しいですね(笑)
b0207569_435778.jpg

[PR]
by suminemu | 2016-11-14 04:05 | ロック&フラット
2016年10月17日。

この日は朝マズメから出撃と決めていました。
早朝の仕事の時は、爆音のアラームが鳴らないと決して起きないのですが。
釣りの場合は体内時計が別途働くようで、暗いうちに自然に目ざめました(笑)

まずは朝マズメ、ヒラメを狙います。
時期も状況も良さそうに思えますが、不発でした。
ヒットは小ぶりなアブとソイ数匹だけ。

その後サケポイントを覗きますが、非常に渋そうな様子。
サケ竿はひとまず引っ込め、別の磯でヒラメを狙います。
b0207569_1954882.jpg

良い引きのアブがヒット。
しかしヒラメは出ません。

その後仮眠し、漁港ロックへ。
b0207569_19561125.jpg

大きくはありませんが、ハードロッドでのアブの力技ファイトは楽しいですね^^

午後、満潮に合わせてサケが寄ることを期待して河口へ。
が、まったく釣れる気がしないまま玉砕orz

今年のサケは、本当に魚影が薄い気がします。
川を覗いても、撤収する釣り人を見回しても、魚の数が異常なほど少ない…。
このままでは道南でのサケ釣りは成立しなくなるのでは?
少なくとも、自分のようなヘタクソには(泣)

帰り際、最後のあがきでヒラメを狙いましたが、やっぱりボンズでした。
ヒラメ・ロック・サケの三本立て釣行、仕留めたのはロックのみ。

実力通りですね^^
b0207569_20295799.jpg

[PR]
by suminemu | 2016-10-17 20:36 | ロック&フラット
2016年10月9日。

友人Jが企画するバンガローキャンプに参加しました。
渡島管内のブラザーたちと寒空の下BBQ。

宴がひと段落した頃、Jと当ブログ初登場・好青年Tにお供して夜釣りへ向かいました。

場所は、噴火湾最奥部の某漁港。
初めての釣り場です。

探っていくと、ガヤの溜まっているポイントがありました。
b0207569_325384.jpg

Jと好青年Tはここで腰を据え、ガヤ・ソイ(ナガラ)を追加していきます。

新しい釣り場でじっとしていれない自分は足早に攻め、
b0207569_3355364.jpg

35cmくらいのアブを追加。

その後元のポイントに戻り、3人でソイ・ガヤの好反応を楽しみました^^
b0207569_3435384.jpg

30cmくらい?な「ヘタレには満足サイズ」が出てくれました♪

この釣行で、好青年Tは釣りの楽しさに目ざめたかもしれません(笑)

バンガローに帰還後、釣った魚を皆で食べる予定でしたが…
出刃包丁無し。
上手に捌ける人無し。
肉食いすぎて全員食欲無し。
手抜きで1尾焼いてみたら不味し。(やっぱりぬめりと鱗は取らなきゃダメ)
ということで、ほとんどがJのお持ち帰りとなしました。
今後、この種の企画で釣りをしてもオールリリースになることでしょう(笑)

夜、死ぬほど寒い一夜を耐え忍び、
秋キャンプなんて素人がやるもんじゃねぇと悟って撤収しました。
[PR]
by suminemu | 2016-10-11 04:18 | ロック&フラット