ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

荒天のコラボ釣行

2016年5月4~5日。

昨年知り合った釣り好き親子と、一緒に釣りに行くことになりました。

パパのH氏、息子のY君としておきます。
Y君は中学生ながら、これまでサクラの60cm、ヒラメの55cm、
さらにソイ41cmを上げている末恐ろしい少年です。
父上の教育もさることながら、本人のセンスが良いのでしょう(笑)

事前の計画では、夜討ち朝駆けで日本海ヒラメ狙い。
しかし当日は南西の爆風+雨になってしまいました。

どう考えても日本海は大荒れ、太平洋に逃げたとしてもタフコン必至です。
正常な思考回路の人なら釣り自体中止にしたことでしょう。

が、恐る恐る打診してみると…。

「漁港ならイケる!ダメなら噴火湾へ移動してロック!」という結論に。
人のことは言えませんが、この親子も相当な釣りキチガイです(笑)

まずは日本海のヒラメ銀座に入りました。
さすがの銀座も、この大荒れでは閑散としています。

釣果も閑散でした^^
b0207569_23295743.jpg


その後、ヒラメを諦め噴火湾への移動を決行。
某漁港に到着し、朝方までしばし仮眠をとります。

その間、車を揺らすほどの爆風雨に襲われますが、誰も帰るとは言いません(笑)
これほどのタフコンの中を車中泊で釣りをするのは、
かつてイトウを狙って道北を彷徨った二十歳の頃以来かも^^

夜明け前から実釣開始、風雨は弱まったものの魚の反応はシビアでした。
b0207569_23482452.jpg

b0207569_23545595.jpg

b0207569_23551428.jpg

b0207569_065190.jpg

ハッキリ言って、この日噴火湾でロックフィッシュを釣るのは、
猿払でイトウを釣るよりしんどかったと思います(笑)

我々よく頑張りました^^
今度は、良い条件の時にご一緒したいものです。
Hパパ氏、Y君ありがとうございました!
[PR]
by suminemu | 2016-05-06 00:20 | ロック&フラット