ブログトップ

澄深寝夢の釣り日記@道南

suminemu.exblog.jp

あくまで自分の備忘録のためのブログです。暇で暇でどうしようもない時にでも読んで頂けたら幸いです。

釣り方をめぐる迷想

8月6日。
夕マズメからの釣行。
ウネリが強く、ヒラメはダメでした。

でも今日は色々と一段落し、開放感たっぷりな夜。
気の済むまで振りました^^
b0207569_2241365.jpg

b0207569_2242871.jpg

入れ食いとは行きませんが、
25㎝くらいまでのソイ・ガヤ達が釣れてくれました。

夜釣りはやっぱり面白い^^





余談ですが。

自分の中では、ワームの場合、
最も高確率に魚をキャッチできるのはストップ&ゴーだと思っています。

リフト&フォールやトゥイッチ、シェイキング等、
ロックに有効なメソッドは色々ありますが。
正直、巻きのテンポやポーズの長さ次第で、
それらの動きはほぼ再現できると思います。

むしろ、アタリがあった時、
ロッドを動かしていない方が喰わせ易い気がします。
そんなわけで、いつもはひたすら
ストップ&ゴーのバリエーションでアクションを付けています。

…が。
今日は気分転換に、ロッドでのアクションも多用してみました。

結果。
ストップ&ゴーもリフト&フォールもアタリの数はほぼ同じ。
フッキングはストップ&ゴーの勝ち。
持論は覆らずでした(笑)

とはいえ、いくら実績あるメソッドでも、同じ事の繰り返しは飽きます。
今回はいろいろやってみる事の楽しさも再確認。

要するに、釣り方なんて気の向くまま好きなようにやればイイじゃん、
という当たり前の結論に至りました^^
「たくさん釣れる=楽しい」じゃあるまいし、ね。
[PR]
by suminemu | 2013-08-07 03:55 | ロック&フラット